喪服

いざという時のために・・・

喪服
喪服(合掌)
 
喪服は着ることが少ない方が良いだけに、お誂えになるタイミングを悩む方も多いようですが、いつどんなときに必要になるかもわかりません。

ましてや不幸があってから慌てて誂えるわけにもいきません。慌てないためにも、前もって用意しておくことが賢明です。

普段に喪服を誂えるのは「縁起が悪い」と思われる方もいらっしゃいますので、結婚の支度やお祝い事があるときに一緒にご用意されると良いのではないでしょうか?

レンタル着物 訪問着・留袖など 結婚式・お宮参り・入学式など用途に合わせてお見立てをいたします。お気軽にご相談ください。