訪問着・留袖

訪問着は略礼装の一つです。

訪問着

当初は背中・両袖の3カ所に家紋を入れる慣例でしたが、次第に廃れて今では紋を入れないことも多くなっています。「絵羽」と言われる模様づけがあるのが特徴です。また、既婚、未婚問わず、着用できます。

留袖(とめそで)は、和服の1つで、既婚女性が着用する最も格の高い礼装です。着物の格においては第一礼装になり、西洋のイブニングドレスに相当しますが、時間の制約はなく、昼夜問わず着用できます。

レンタル着物 訪問着・留袖など 結婚式・お宮参り・入学式など用途に合わせてお見立てをいたします。お気軽にご相談ください。